テーマ:俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 6.5巻 小説 感想

ネタバレ含みます。 タイトルは6.5巻となっていますが、メインは時系列で言えば1.5巻(これは+Hで連載されていた話)とカオルの短編小説は4.5巻ということになっていました。 メインの方は+Hのオリジナルキャラクター美春が登場して真涼や千和を翻弄しています。 鋭太を『お兄ちゃん』と呼び口説こうとしていますが実は・・・・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 6巻 小説 感想

ネタバレ含みます。 ついにフェイクが姫香にばれてしまいましたそれを真涼は腹黒さで回避しています。 その後のギャップには笑ってしまいました。 千和のほうも鋭太に対して攻撃(恋愛)にでています。 それに対して真涼は危機感を覚えています。 真涼の無自覚な恋愛脳はひどくなっているなと思いました。 後半は真涼の家庭事情…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる PV 感想

声優さんは基本違和感がなかったのですが夏川真涼の腹黒さが少ないように思いました。 PVではなかった場面がですが鋭太が中二病前回の時の声がどうなるか気になりました。 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる(4) (ガンガンコミックスJOKER)スクウェア・エニックス 裕時 悠示 Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる4コマ 1巻 漫画 感想

タイトル通り『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる』が4コマになっています。 個人的な感想として全体的には面白かったと思います。 原作と違って季節の流れが速く時系列を考えていないところに違和感を覚える人はいるかもしれないなとは思いました。 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる4コマ(1) (ヤングガンガンコミックス)スクウェア・エニックス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる+H 1巻 漫画 感想

どうやら俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎるのスピンオフ作品のようです。 今回鋭太の『妹』美春が出てきています。 原作と違い真涼の視点で書かれているシーンが多いなと思いましたこれはこれでよいと思います。 真涼VS美春の修羅場がメインになりそうです。 どうやら真涼と美春は因縁があるようですがどうなるのか気になります。 最後に短編小説…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 5巻「別冊パチレモン付き」限定版 小説 感想

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 5巻「別冊パチレモン付き」限定版 小説 感想 各章の感想を描こうと思います。 ネタバレかなり含みます。 #0 プロローグ 遂に千和が鋭太に告白しました。 告白とキスシーンを見てしまった真涼は嫉妬しています。 今までと違うギスギスした修羅場になっています。 物語が大きく動きそうだなと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 3巻 コミックス 感想

今度は鋭太の元カノ(妄想)姫が登場しています。 嫉妬した千和は上手く書けていると思いました。 この作者さんはある程度劇画とギャグ漫画みたいな描き方ができていてそれなりに上手いと思いました。 原作を読んでいても違和感なく読めるので気に入っています。 真那のある行動で真涼は動揺しています、続きが読みたいので次巻も買おうと思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 2巻 コミックス 感想

原作小説の後半になりました。 ところ所にこれから出てくるヒロインが描かれていることは面白いと思いました。 2巻にも真涼がヤンデレらしい行動をした後ジ○ジ○立ちが描かれていました今後も出てくるのか期待したいと思います。 最後に今回も原作者の短い小説がついています今回は原作の方を読んでいないと解りにくいかもれしないと思いました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 1巻 コミックス 感想

原作読んでいる人間としては違和感がなかったことが良かったと思います。 原作では表現できなかったジ○ジ○立ちにはうけました。 最後に原作者の短い小説が掲載されていますが千和の鋭太に対する評価とそれに関する真涼のコメントは面白いと思いました。 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる(1) (ガンガンコミックスJOKER)スクウェア・エニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる+H 1話~3話 感想

ためし読みがあったので読んでみました。 1話 いまところ真涼と千和のみが出ていて修羅場になっています。 不良に絡まれている少女を偶然目撃した鋭太が助けたらなぜか『お兄ちゃんと』と呼ばれています。 小説が春夏秋冬の名前でヒロインたちが統一されているのでも増えないと思っていたのですが『まさか増えるのか?』と思ってしまいました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺の彼女と元カノと幼なじみと婚約者が修羅場すぎる一方で彼のバカ弟子と幼なじみが修羅場すぎるあれ芸人は

『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる』と『踊る星降るレネシクル』を買った時についていた応募券で手に入れたコラボ小説です。 内容は『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる』が基本で連動レンヤが真涼達に恋愛の悩みを相談するという話でした。 レンヤは部員たちを見て自分の周りにいる女性陣と似ているといい鋭太はレンヤに親近感を覚えているのは面白い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 4巻 小説 感想

毒舌を吐く真涼、鋭太の家に訪問した時にハンコを探す愛衣、怪しいバイトに行きそうになる千和、性知識がないため爆弾発言をする姫香、鋭太は周りに振り回されています。 鋭太は4人の少女たちに囲まれて修羅場の生活を送っていますが鋭太の叔母の一言で少女たちの間で波乱が起きます。 鋭太は叔母に感謝しているのですが変人なので突っ込んでいるところ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 3巻 小説 感想

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 3巻 小説 感想 鋭太は部員メンバーが増えたために修羅場も増えています。 なんとか小細工をして修羅場を回避しようとしていますが結局はうまくいっていないのはお約束かなと思いました。 ジ○ジ○ネタやるろうに○心ネタは笑ってしまいました。 部活では風紀委員の冬海愛衣に妨害されていますそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 2巻 小説 感想

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 2巻 小説 感想 相変わらず鋭太、真涼、千和の間で修羅場が勃発しています。 構成として 前半 学校登校前の鋭太の家の修羅場は『正妻と愛人のエンカウントを防ごうとする亭主かよ』と突っ込みたくなりそうです。 部活では鋭太をめぐり真涼と千和は相手を出し抜こうと取り合っていますそれで部活が残…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 1巻 小説 感想

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 1巻 小説 感想 ひょんなことから学校のアイドルである真涼に無理やり嘘の彼氏役をさせられる羽目になった主人公鋭太とそれに嫉妬した幼なじみの千和を挟んだ修羅場の話になります。 まずキャラが面白いと思いました。 季堂鋭太(きどうえいた) 成績優秀で学園トップ、両親が原因で恋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more