精霊使いの剣舞 8巻 決戦前夜 志瑞裕 MF文庫 ラノベ 感想

ネタバレ含みます。 カミトたちは決勝進出が決まりしばしの休息を満喫しています。 ミレーユの爆弾発言で動揺するリンスレット、水霊祭にレオノーラとカミトが出場し『夜の剣舞』を阻止してようとするフィアナとエリス(笑)、カミトの手段を択ばない行動に悪評に磨きがかかってしまいます。 今回カミトとグレイワースが出会った当初の過去が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盟約のリヴァイアサン 1巻 丈月城 MF文庫

盟約のリヴァイアサン 1巻 丈月城 MF文庫 竜と人間が争う世界で人を守るため『蛇』を操る『魔女』アーシャに『魔女』サポートを生業とする幼なじみのハルが呼ばれるところから物語は進みます。 感想ネタバレ含みます。 この作者の作品カンピオーネ!が面白かったので買いました。 良い点 ・主人公はコミュニケーションができ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

新妹魔王の契約者 1巻 上栖綴人 角川スニーカー文庫 ラノベ 感想

ネタバレ含みます。 『はぐれ勇者の鬼畜美学』と作風は似ていると思います。 似ている点は、主人公が成長すれば最強クラス、メインヒロインは自分の運命に翻弄されて悩んでいる、エロい部分がある、メインヒロインにライバルのヒロインがいる、中立の立場に いる主人公のライバル。 違う点は主人公が鬼畜で無いところです、将来は鬼畜路線…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ)10巻 HJ文庫 ラノベ 感想

ネタバレ含みます。 全体的に疑問が残る部分が多い巻だなと思いました。 章ごとに書いていこうと思います。 第1章 最後に暁がどのようにバベルの住人たちの騒動を解決したのか。 第2章 暁は過去どのような賭けをしたのか 第3章 コクーンはなぜ鬼塚をスカウトしたのか、ティアナの味方をしているのに裏切られる可能性は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詠う少女の創楽譜 5巻 雨野智晴 小説 感想 MF文庫

ネタバレ含みます。 前半は各ヒロイン達とのラブコメで後半はシリアスな展開になっています。 各ヒロインたちのアタックで周りの男達の嫉妬の視線を受けるタケルはお約束通りですが面白いと思いました。 途中詩乃の過去の回想が書かれていました。 詩乃の腐女子の原因がヒミコだったとタケルが知ればどうなるかと思いました(笑)。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カンピオーネ! 南洋の姫神 13巻 丈月城 SD文庫 ラノベ 感想

ネタバレ含みます。 冬休みの旅行プランを護堂たちは相談しています。 エリカと恵那の非常識なプランに護堂はダメ出しをしています。 護堂は媛巫女たちの集まりに参加することになります。 既に護堂の悪評は広まっているようです(笑)。 護堂はストーカー気質の女神に付きまとわれることになります。 今までで一番ひどい女難だった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝まで授業CHU! 3巻 感想 むにゅう 原作太田顕喜 MFコミックス

今回はヒロインたちが温泉で優希をめぐり多少修羅場になっています。 前巻よりは面白くなっています。 作中で作者もお色気重視とはっきり言っているので人によって評価は分かれると思います。 内容は薄いと思います。 小説も今回ありますがお約束過ぎる内容で可もなく不可もなくと思いました。 朝まで授業Chu! 3 (…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コミックダンガン 俺がヒロインを助けすぎて世界がリトル黙示録 13、14話 感想

ハリッサの世界に戻るとハリッサは処刑されかけています。 おばさんの突込みは面白いと思いました。 烈火はなんとかギリギリでハリッサを救うことに成功しています。 原作の世界観と違和感のないところが良いと思いました。 これから、烈火の作戦の条件が整い烈火の反撃が始まるので次回を楽しみにしたいと思います。 俺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる4コマ 1巻 漫画 感想

タイトル通り『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる』が4コマになっています。 個人的な感想として全体的には面白かったと思います。 原作と違って季節の流れが速く時系列を考えていないところに違和感を覚える人はいるかもしれないなとは思いました。 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる4コマ(1) (ヤングガンガンコミックス)スクウェア・エニックス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる+H 1巻 漫画 感想

どうやら俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎるのスピンオフ作品のようです。 今回鋭太の『妹』美春が出てきています。 原作と違い真涼の視点で書かれているシーンが多いなと思いましたこれはこれでよいと思います。 真涼VS美春の修羅場がメインになりそうです。 どうやら真涼と美春は因縁があるようですがどうなるのか気になります。 最後に短編小説…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 5巻「別冊パチレモン付き」限定版 小説 感想

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 5巻「別冊パチレモン付き」限定版 小説 感想 各章の感想を描こうと思います。 ネタバレかなり含みます。 #0 プロローグ 遂に千和が鋭太に告白しました。 告白とキスシーンを見てしまった真涼は嫉妬しています。 今までと違うギスギスした修羅場になっています。 物語が大きく動きそうだなと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 3巻 コミックス 感想

今度は鋭太の元カノ(妄想)姫が登場しています。 嫉妬した千和は上手く書けていると思いました。 この作者さんはある程度劇画とギャグ漫画みたいな描き方ができていてそれなりに上手いと思いました。 原作を読んでいても違和感なく読めるので気に入っています。 真那のある行動で真涼は動揺しています、続きが読みたいので次巻も買おうと思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カンピオーネ! 2話 「王様のいる風景」 感想 アニメ 丈月城

原作とはだいぶ展開が違っています。 護堂が自宅で目を覚ますと全裸のエリカが護堂の布団で寝ています。 護堂にエリカとの関係を詰問する静歌は面白いと思いました。 エリカの護堂に対する態度が変わった過程が省かれているのは残念でした。 学校にいきなりエリカは転校、裕理と甘粕が出てきてたりエリカと護堂がイタリアで決闘と展開が速すぎるな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カンピオーネ! 1話 「はじまりの物語」 感想 アニメ 丈月城

原作でいうところの3巻から始まっています。 内容は正直言って『うーん』と思ってしまいました。 PV見たときに予想できてたとはいえ展開が速すぎます3巻の内容を30分にまとめてしまっているので無理があるなと思いました。 アニメで3巻内容を無理して出す必要はなかったように思います。 不満な点としては ・祖父の女好きエピソード…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魔王なオレと不死姫<グール>の指輪 1巻 柑橘ゆすら HJ文庫 ラノベ 感想

ちょこっと立ち読み感想 久住千春が魔物使いに選ばれ本当なら一人しか来ないはずの魔物が三人も来る(全員人型女性)という話でした。 最初はグールの姫ゾンミが来ていますが腹から内臓が出ていると作中ではなっています。 表紙イラストはそのようになっていないのでその辺どうなるのだろうかと思いました。 それぞれ魔物の特性とキャラを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺がヒロインを助けすぎて世界がリトル黙示録 5巻 HJ文庫 ラノベ 感想

ネタバレ含みます。 ちょこっと立ち読み感想 今回は舞台が宇宙になるようです。 水の多い惑星で烈火とヒロイン達はバカンスをしています。 ヒロイン達の水着の対抗戦とサンオイルネタはべたですが面白いと思いました。 今迄で一番の修羅場だと思いました。 購入後の感想 烈火の周りの女性の比率は鰻登りになっています。(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ)9巻 HJ文庫 ラノベ 感想

感想はネタバレ含みます。 ちょこっと立ち読み感想 JPNバベルはいろいろな意味で危機にさらされています。 総理自身が知らなかったこととはいえ、JPNバベルの住民と自身を犠牲にしても消滅の危機に晒されている日本を守ろうとしています。 どうやら息子がいるようですが兄弟の名前から見て鬼塚のことかと思いました。 最悪の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コミックダンガン 俺がヒロインを助けすぎて世界がリトル黙示録 12話 感想

皐月は敵に大魔法を渡さないために烈火にキスを迫ります。 そこにイリスが乱入して修羅場になっています。 違和感無く面白いと思いました。 俺がヒロインを助けすぎて世界がリトル黙示録!? (HJ文庫)ホビージャパン なめこ印 Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コミックダンガン はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ) 6話 感想

暁VS田中の戦闘が開始されました。 戦闘シーンは原作に比べ会話が省かれていますが良かったと思いました。 京也との会話はベタに熱いと思いますが面白いと思いました。 はぐれ勇者の鬼畜美学 Vol.1 [Blu-ray]メディアファクトリー 2012-09-26 Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詠う少女の創楽譜 4巻 雨野智晴 小説 感想 MF文庫

ネタバレ含みます。 今回はラブコメ部分の方が多かったように思いました。 明日香はデートをしたことでタケルに対する行動が性的な意味で過激になっています○パン3世を超える日も近いかもしれません。 タケルも態度をはっきりしないと貞操が危なくなりそうです。 シルヴィもタケルとデートをしていますが○味しんぼネタやタケルの鈍感さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more