忘却の軍神と装甲戦姫 4巻 鏡銀鉢 MF文庫 ラノベ 感想

ネタバレ含みます。 今回で最終巻になっています。 アサトが最強モードに入り何でもアリのような気がしました。 最後はとんでもないハーレムエンドになっています。 個人的にはアサトが強すぎるのと最後まで男が出てこない部分が勢いで書いているようなイメージがあるので人によって評価が分かれるかもしれません。 機巧少…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

聖剣使いの禁呪詠唱 5巻 あわむら赤光 GA文庫

ネタバレ含みます。 諸葉はロシアに乗り込んでいます。 今回はバトルがメインになっていました。諸刃の独壇場でした。 最後には諸葉とヴァシリーサの禁呪使い同士の激突というお約束の展開でした。 イギリスは諸葉との戦いに関与しないと言いながらエドワード側近のAJをつけたり諸刃の見た加をすると日本に公言しておきながら最後の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

精霊使いの剣舞 12巻 精霊王暗殺 志瑞裕 MF文庫 ラノベ 感想

ネタバレ含みます。 カミトはレスティアを失ったことで記憶を失っています。 カミトは自分の女性関係について驚き悩んでいます(笑)。 シリアスな展開か続くのかと思いきや部屋から脱出したカミトは痴漢扱いされたり、子供には『いんおう』と指をさされています・・・・・(汗)。 新たな敵として狂乱させる力を持つミレニアが登場してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魔技科の剣士と召喚魔王 3巻 三原みつき MF文庫 ラノベ 感想

ネタバレ含みます。 今回、一樹たちはあらぬ疑いをかけられて追われる身となっています。 ピンチな状態にもかかわらず一樹は美桜とロッテに体をペロペロされています(笑)。 実は学園の校長が人体実験をしていることが判明しています。いきなりダークな内容が出てきたなと思いました。 そしてある意味とんでもない神話が出てきました某アニメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

百錬の覇王と聖約の戦乙女 2巻 鷹山誠一 HJ文庫 ラノベ 感想

ネタバレ含みます。 勇斗は角の宗主に求婚されています。戦の時とは違い勇斗はうまく立ち回れない状態です(笑)。 勇斗の周りはハーレムラブコメ状態とそれとは逆に現実に在った戦争の凄惨さとその時の技術水準、自分と今いる世界の価値観に苦悩する勇斗が書かれていることがこの物語の醍醐味だと思います。 今回、『狼』の新たに男性キャラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more