剣神の継承者 6巻 鏡遊 MF文庫 ラノベ 感想

ネタバレ含みます。 セフィは姉との約束を破ったために自宅で謹慎しています。 クロウはセフィの自宅に忍び込むことを考えています・・・・・・(汗)。 戦闘以外のスキルもあったようです。 某、伝説の傭兵も裸足で逃げ出すかもしれません(笑)。 リンネは避暑地でクロウを押し倒しています。 捕まっている緊張感がありません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

剣神の継承者 5巻 鏡遊 MF文庫 ラノベ 感想

ネタバレ含みます。 戦場は混乱しています。 なぜか、クロウとサーラとアミラルの三人でバトルを始めています。 クロウは普段とはキャラが変わっています。それが意味するところは何なのか気になります。 リーゼーペルは見た目とは裏腹に死剣使いの可能性が高いようです。 リーゼは二重人格のような状態なのかと思いました。 クロウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

剣神の継承者 4巻 鏡遊 MF文庫 ラノベ 感想

ネタバレ含みます。 クロウはリンネにさらわれてピンチになっているかと思いきや色々とおいしい思いをしています(笑)。 クロウの周りにいる女性陣の中でクロウとリンネはいい雰囲気になっています。 詳しいことを知ったセフィと日奈子はどの様な反応をするのか? ブレイズは何気に内部分裂しています。 ブレイズの主要メンバーはその…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

剣神の継承者 3巻 鏡遊 MF文庫 ラノベ 感想

ネタバレ含みます。 今回はクロウの敵は人間ですがジョーサイボーグです。 ジョーは自分のことをロリコンだと発言しています・・・・・・(汗)。 ここで明里がクロウと幼なじみだったことが判明しています。 クローは子供の頃からとんでもないセクハラ野郎だったようです(笑)。 明里を学園に連れてきたクロウを見てセフィは嫉妬して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

剣神の継承者 2巻 鏡遊 MF文庫 ラノベ 感想

ネタバレ含みます。 セフィまでクロウと同棲することになります。 クロウのセフィに対するセクハラは加速しているようです。 日奈子は相変わらずマイペースです。 クロウは敵であるリンネとは親しくなりつつも戦うことになっています。 それを止めた日奈子の方法がクロウにキスとは・・・・・・・(汗)。 ブレイズとの戦いでセイバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 10巻 鈴木大輔 MF文庫 ラノベ 感想

ネタバレ含みます。 ようやく秋人がどのようにして鷹ノ宮と有栖川家から独立することができたのかその理由が語られています。 その理由は斜め上を行くものでした。その理由を聞けば二階堂嵐といえども動揺しそうです。 (まさか両家の財産と不正の証拠を握っていて対立した時には対抗できるだけの人脈を築いていたとは・・・・・・・。) 独立でき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

聖黒の龍と火薬の儀式 1巻 北元あきの MF文庫 ラノベ 感想

ネタバレ含みます。 とある呪いを受けているアンティークハンター、朝霧圭が『アンティーク』のヴィクトリアと出会う所から物語は始まります。 『アンティーク』は長い年月を経て人形の精霊になり特別な力を持っています。 『アンティーク』は人の形を保つため主を決めて、その人間からマギを供給してもらいます。 ヴィクトリアの場合はその方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魔王なオレと不死姫<グール>の指輪 5巻 柑橘ゆすら HJ文庫 ラノベ 感想

魔王なオレと不死姫<グール>の指輪 5巻 柑橘ゆすら HJ文庫 ラノベ 感想 ネタバレ含みます。 ちょこっと立ち読み 愛美は前回のゾンミの告白で部屋に引きこもっています。 千春達の母親、奏恵が帰ってきます。 奏恵が帰ってきた途端に愛美は部屋から出てきます。 千春を巡り奏恵と愛美は修羅場になっています・・・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒き英雄の一撃無双 1.受難の女騎士 望 公太 HJ文庫 ラノベ 感想

ネタバレ含みます。 ちょこっと立ち読み 魔界から人間界への侵攻を防ぐために組織された聖春学園に所属する雪羽が竜種に襲われているところを主人公、麻上悠理に助けられるところから物語が始まります。 魔法でしか魔族に対抗できないはずなのに悠理は素手で倒しています。 悠理の妹のセリア(見た目と名前からして血のつながりがあるのかどう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺がヒロインを助けすぎて世界がリトル黙示録 9巻 HJ文庫 ラノベ 感想

ネタバレ含みます。 今回は短編形式になっています。 結果を巡りヒロインたちが水着選びをしたり、それぞれ対応意識もやしたりしています。 普段は仲良く友情をはぐくんでいるヒロイン同士が抜け駆けを察知して意地悪をしたりしているのは面白いと思いました。 アールの高性能ぶりが判明しています。 但し、現代にアールは干渉しな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハイスクールD×D 15巻 石踏一榮 富士見ファンタジア文庫 ラノベ 感想

ネタバレ含みます。 今回は短編形式になっています。 時系列では14巻後の話でリアスたちの帰りを待っているイッセー達の会話と会話中をにでた過去の出来事が回想として出てきています。 魔法少女リーア☆マジか 部長たちが魔法少女映画のオーディションに出ています。 しかしミルたんまで出ているとは・・・・・(汗)。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新妹魔王の契約者 3巻 上栖綴人 角川スニーカー文庫 ラノベ 感想

ネタバレ含みます。 バサラは澪と柚希との同居でおいしいおもいをしていることがクラスメイトにばれて嫉妬を受けています(笑)。 柚希は澪の胸に嫉妬しています『水着がキツくて窒息すればいいのに』とは・・・・・(汗)。刃更とヒロインたちはお 約束のようにHな展開になっています。 万理亜の裏切りでゾルギアに澪は攫われてしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

精霊使いの剣舞 2巻 コミックス 感想

ネタバレ含みます。 カミト達はエリス達と決闘をすることになります。 ここでカミトは自身の力の一端を取り戻します、原作とは違い魔精霊との戦闘は身体強化と絶技剣のオリジナル要素が加わっていますが原作より良いと思いました。 エストが裸でカミトのベットにいるのはお約束でした。 レスティアが現れたことによりカミトは動揺して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 5巻 松沢まり 感想

ネタバレ含みます。 喧嘩してしてしまったために日和がいなくなったと後悔している美月ですが、あっさり日和は戻ってきています(笑)。 TSTが変わっていますが良かったのかどうか・・・・・・・。 雪那は自分に霊感があることを美月と日和に明かしています。 雪那にも日和に心当たりがないようです。 今のところそのことで物語の動きは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星刻の竜騎士 13巻 瑞智士記 MF文庫 ラノベ 感想

世界の首脳陣が集まる大陸会議にアッシュは参加することになります。 参加することに緊張していたアッシュですが道中、全裸のレベッカとディープキスをしています。 竜化できないエーコはアスクレピオス博士に見てもらうことになりますが博士は変態でした(笑)。 会議を前に周りはきな臭くなってきています。 その緊張とは裏腹にアッシュはエーコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

森羅万象を統べる者 3巻 水月紗鳥 MF文庫 ラノベ 感想

ネタバレ含みます。 日向と鈴莉のいちゃつきはいつも通りです。 皐月と文香はそれに対抗するように日向にアプローチ?しています。 文香の策略が裏目に出て異戦雪原が攻勢を仕掛けてきて御園は窮地に立たされています。 それに対して自分を責める文香を助ける日向という展開はお約束かなと思います。 面白いかどうかは人によって評価が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そして不滅の神域封剣 1巻 MF文庫 ラノベ 感想

ネタバレ含みます。 舞台は選ばれた人間が『剣』を使用することで兵器をも凌駕する超常的な力を発揮できる世界です。 その世界の住人である咲耶が現代社会から武琉を召還したところから物語が始まります。 物語の展開として『異世界のヒロインが主人公を現代から召喚』→『主人公はヒロインと同棲』→『主人公の秘めた力が覚醒』→『強い主人公を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド スレッジハマーの追憶 2巻 感想

ネタバレ含みます。 浜の壮絶な過去が明かされています。 よく精神が崩壊しなかったなと思います。 意外だったのはエリーとガルシアが生きていたことでした。 エリー又はガルシアを見殺にして自分が生き残ってしまった事が浜の心を苛んでいる可能性を考えていたのですが違っていました。 浜に逢いに来たエリーは爆弾発言をして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド スレッジハマーの追憶 1巻 感想

今回はハマーが主役でダイブ イン ザ ヴァンパイアバンドのように外伝の扱いになっていますが、時系列で言うと14巻の後の話になっていてアキラとミナも作中かなりの頻度で出ています。 今回は浜の過去が語られています。  しかし、浜が見た地獄とはなんだったのかはいまだに不明です。 そして背負った業は何だったのか。 玲子は『調停者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

僕は友達が少ない 9巻 平坂読 MF文庫 感想

感想ネタバレ含みます。 小鷹は星奈の告白に答えを出します。 その答えは予想の斜め上をいくものでした。 それに対する星奈の反応も変わっているなと思います。 夜空は堕ちるところまで堕ちています。 まさか、風呂場で・・・・・・・・・・・(汗)。 星奈をからかえる立場ではなくなっていく気がします。 最後に夜空の過去…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

百錬の覇王と聖約の戦乙女 1巻 鷹山誠一 HJ文庫 ラノベ 感想

ネタバレ含みます。 過去らしき世界に飛ばされた主人公勇斗が『狼』の氏族の宗主になって戦をしているところから物語が始まります。 最近よくある設定ですが勇斗は直接戦闘に参加せず未来の知識と的確な判断能力で狼を繁栄と勝利に導いています。 側近にフェリシアやジークルーネといった慕う少女たちがいるのはお約束かなと思いました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悪に堕ちたら美少女まみれで大勝利 4巻 小説 感想 岡沢六十四 HJ文庫

感想ネタバレ含みます。 実は悪の五大組織はお飾りだったことが判明しています。 実態はアザゼルバンクが他の組織を圧倒しています。 アザゼルバンクのトップ斑鳩青盛は女性に見える男でした・・・・・(汗)。 スカディと妹は再開していますが仲は悪いようです。 その理由はそれぞれの主義主張の違いですがいまいちのように思います。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

聖剣使いの禁呪詠唱 4巻 あわむら赤光 GA文庫

ネタバレ含みます。 諸葉はロシアからの暗殺者に狙われています。 今回は諸葉を巡る修羅場は相変わらずです(笑)。 ソフィアと丈水弦の戦闘はシリアスに始まりオチがありました。 諸葉と暗殺者の戦闘はお約束の展開でした。 雷帝のやり方が気に入らない諸葉はロシア支部と戦争を起こす決意をしています。 人によって評価は分か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more